不妊の原因は葉酸不足?男性も女性も摂取すべき?

不妊の原因は葉酸不足?男性も女性も摂取すべき?

葉酸は、厚生労働省によると、
妊娠1か月前から妊娠初期(3か月)にかけて
積極的に摂取した方が良い栄養素とされています。

 

通常、推奨されている量は、240μgなのですが、
妊娠希望の女性あるいは、妊娠初期の女性は、
1日に推奨される摂取量は400μgとされています。

 

 

葉酸が不足するとどうなるの?

妊娠初期の場合は、葉酸が不足すると
胎児の神経系障害のリスクが高くなるといわれており、
妊娠前より葉酸を積極的に摂取することにより
そのリスクを減らすことができるいわれています。

 

それ以外に妊娠前から飲むことによって
次の効果も期待できます。

 

葉酸は別名:造血成分とも呼ばれており、
血液の生成に深く関係しており、
摂取することによって、冷えの解消や血液の循環を
良くするといわれています。

 

 

また、子宮内膜の強化や受精卵を作り、
守る効果も期待できるだけでなく
精子が着床しやすくなるとも言われています。

 

子宮環境を良くすれば、妊娠する可能性が高くなるというわけですね。

 

 

意外に知られていないのが、
男性の葉酸不足についてです。

 

男性の場合葉酸が不足すると、
精子の染色体に異常が起こる可能性が高くなります。

 

葉酸を摂取している男性と摂取していない男性とを比べてみると、
摂取している男性では、染色体異常精子の数を軽減するそうです。

 

なので、男性も積極的に葉酸を摂取することによって
元気な精子が多くなる分、妊娠する可能性は高くなるといえます。

 

葉酸はいつごろから積極的に摂取したらいいの?

 

女性の場合は、妊娠1か月前からですが、
男性の場合は、精子が作られるまでにおよそ3か月かかると
いわれています。

 

具体的にいうと、
清祖細胞から精子が作られるまで約74日間かかると
されており、作られた精子はその後、
精巣上体の中をおよそ14日間かけて移動しながら
運動能力や受精能力を獲得して、待機します。

 

ですので、男性の場合は積極的に葉酸を摂取した方が良いのは、
妊娠およそ3か月前からとなります。

 

男性の一日の葉酸推奨摂取量は?

女性の場合は、1日に400μgとされていますが、
男性の場合は、日本では240μg/日とされています。
ちなみにアメリカでは男性も1日に400μgの摂取が推奨されています。

 

通常の食事で280μg程度は摂取できており、
推奨量は満たされているのですが、

 

日本心臓財団による
動脈硬化を防ぐ葉酸の働きを見てみると、
1日に500μgの葉酸を摂取すると虚血性心疾患と
心不全が有意に半減しているとされています。
参照:日本心臓財団

 

つまり、葉酸の何かしらの効果を期待するのであれば、
積極的に摂取していった方が良いことがわかります。

 

葉酸が多く含まれている食材は?

 

葉酸はさまざまな食材に含まれているのですが、
その中でも鶏レバーに多く含まれており、
続いて豚レバー、牛レバーに多く含まれています。

 

その他に、うにやモロヘイヤ、きな粉、大豆、抹茶、日本茶などにも
多く含まれており、当然野菜類にも含まれています。

 

ただし、葉酸は水溶性のため、調理法によっては、その大部分が
流れ出てしまうこともありますし、
熱にも弱いため不足しがちな栄養素といわれているのです。

 

葉酸の含まれる食材一覧はこちら

 

葉酸を効率的に摂取するには?

 

葉酸を効率的に摂取するためには、
葉酸のたくさん含まれている食材を積極的に食べる
ということなのですが、それでは妊娠前女性の場合は
1日に400μg摂取が推奨とされていますので、
特に不足しがちになってしまいます。

 

※飲酒している方は葉酸不足になりがちです。

 

以下厚生労働省の引用になります。


過去において欧米諸国では神経管閉鎖障害の発症率が高率であったこともあり、
発症リスク低減に対する葉酸の効果について、大規模な疫学研究が数多く行なわれました。

 

それらの研究は受胎前後における充分な葉酸の摂取により、
胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが大幅に減少することを示しました。

 

そこで世界各国で妊娠を希望する女性に対してサプリメントなどの栄養補助食品からの
葉酸摂取に関する勧告が出され、また葉酸を添加した食品も普及しました。


引用元:厚生労働省 e-ヘルスネット

 

というようにサプリメントを推奨しているのです。
この場合は、胎児の神経管閉鎖障害予防としてですが、

 

葉酸を積極的に摂取することによって、
女性の場合は子宮内膜の強化
男性の場合は、精子の染色体の異常のリスクを減らすことが
できるため、妊娠しやすい体質づくりになりますので、
積極的に摂取していきましょう。

 

なお、おすすめのサプリメントとしては、
たまごクラブなど各種雑誌にも取り上げられており、
多くの方が愛用されているベルタ葉酸サプリが安心です。

 

▼ ▼ ▼ ▼

 



 

あわせて読みたい記事一覧

不妊の原因は葉酸不足かもしれません。
妊娠希望女性の場合は、
妊娠1か月前から摂取したい栄養素です。
不妊の原因は葉酸不足?男性も女性も摂取した方良い?

不妊の原因の半分は男性にある?

何をやってもだめだった・・・
そんな方におすすめの全く新しいサプリ

リズムを整えて、ママ活の準備を強く育ててくれる!!
期間限定キャンペーン中で
安価な値段で試せて、合わなかったら返金もしてくれるから
安心して使えます^^
▼ ▼ ▼ ▼


妊活中にも葉酸が必要??

関連ページ

ルイボスティーで不妊症対策!効果や効能は?
不妊症対策にルイボスティーが良いといわれています。その効果や効能についてとことん調べてみました。